まんが広告とは?

まんが車内広告ってなに?

(いすみ)こんにちは! いすみ鉄道の上総いすみです。わたしは今回いすみ鉄道の「地域応援キャラクター」に任命されました。......ってなにから話せばよいのでしょう?

(おうみ)ポッポの丘の下総おうみだ。いすみ鉄道の走る房総半島には豊かな自然と、昔ながらの風景を残す街並み、美味しい食べものなど、魅力的なものがたくさんあるぞ。

(いすみ)そうしたことを、もっと知ってもらおうというのですね。ここは風景が綺麗なのですよ。一面の田んぼに、ホタルの里やトンボの沼、春には一面の菜の花も楽しめますね。

(おうみ)うむ。夷隅地域だけでも、夷隅米やブルーベリー、フキなどの農作物や、伊勢エビ、タコ、アジなどの海の幸、杜仲茶の葉を練り込んだ杜仲葉麺など食べものも豊かだ。

(いすみ)歴史的な見所も多いですよ。徳川四天王の本多忠勝公が城主だった大多喜城に、江戸時代の彫刻家・波の伊八や高松又八の作品が収められた寺々など、楽しいのです。

(おうみ)上総中野駅から1kmのところにある七面山や、養老渓谷でのハイキングも楽しいな。粟又の滝や麻綿原高原のアジサイなど、風光明媚な場所を目指すのもいいぞ。

(いすみ)ここは土地も豊かですし、平和で居心地のいい地域なのです。そうした地域の魅力を、地元の皆様に発信してもらうべく、いすみ鉄道で新しい試みを始めたのですよ。

(おうみ)うむ。そろそろ本題の「まんが広告」の話をしなくては。「鉄道は地域のよさを伝える広告塔」というのが、いすみ鉄道が掲げている理念だと聞いているが......。

(いすみ)うん。それを実現するために、私たちが房総半島のお店や観光施設、イベントの舞台などを訪れ、その魅力を車内広告まんがで紹介するのが「まんが広告」なのです。

まんが広告:ポッポの丘

まんが広告の大きい画像を表示

まんが広告のメリットは?

(おうみ)うむ......なにか、自分たちが出ているのは照れるが......。さて、このように車内広告をまんが形式にする利点は、どういったところにあるのだろう?

(いすみ)はい。あと「あまりない広告なので、目に入りやすい」こと。また「他のまんが広告と同じシリーズ」になるので、わざわざ前の広告を見返すお客様もおられるようですね。

(おうみ)普通の広告だと、そういうことはあまり見かけないな。あと、ありがたいことに、まんが広告の写真を撮り、ブログなどで取り上げてくださる方もおられるようだが。

(いすみ)本当にありがたいのです。なお、まんが広告はいすみ鉄道の列車内に掲載するだけでなく、広告主様がいすみ鉄道本社に行くと、余った広告をいただけるのですよ。

(おうみ)ポッポの丘はいすみ鉄道からいただいた、まんが広告を施設内に掲示しているからな。自分のところのアピールにもなり一石二鳥だ。でも、なぜ広告が余るのだろう?

(いすみ)広告が破れたり、破損したりといったこともあるのです。あと印刷屋さんの料金体系の関係で30枚までは、ほとんど同じ料金なのです。だから広告主様にお渡しできます。

どんな車両に掲載できるの?

(おうみ)まんが広告はどの車両に掲載できるのだ? いすみ鉄道には、レールバスのいすみ200'型と新型のいすみ300形、観光急行に使われる国鉄形の車両があると聞くが。

いすみ200'型外観
いすみ200′型外観

いすみ200'型車内
いすみ200′型車内

いすみ200'型まんが車内広告
いすみ200′型まんが車内広告

いすみ300形外観
いすみ300形外観

いすみ300形車内
いすみ300形車内

いすみ300形まんが車内広告
いすみ300形まんが車内広告

国鉄形気動車外観(写真はキハ52形)
国鉄形気動車外観(写真はキハ52形です)

キハ52形車内
キハ52形車内

(いすみ)国鉄形を除く全車両ですよ。国鉄形は「昭和の雰囲気」を楽しむ列車で、車内広告も昭和時代のものだから、お客様には申し訳ないのですが、まんが広告はダメなのです。

まんが広告の種類は?

(おうみ)広告に種類はあるのか? 例えば大きい広告を掲載にしたいとか、私たちのキャラクターは使いたいけど、まんがではない形式の広告を作りたいといったことはなのだが。

(いすみ)まんが広告はB3版。コンビニコピーの最大がA3版ですが、これより2割くらい大きいですね。で、B3横2つ分の変形サイズや、まんがではない広告は制作可能ですよ。

B3版変形(たて364mm×よこ1032mm)・制作例
B3版変形(たて36 4mm×よこ1032 mm)・制作例

B3版変形制作例の大きい画像を表示

まんが広告ではない、上総いすみQ & A広告
まんが広告ではない、上総いすみQ & A広告 ※上記金額は広告制作当時のものです。現在の料金については「まんが広告ガイドライン」をご参照ください。

まんが広告の料金は?

(おうみ)横2枚分の広告は車体の大きな、いすみ300形にしか掲載できないことは要注意だな。ところで、まんが広告を掲載するには、どの程度のお金を用意すればいいのだ?

(いすみ)掲載期間によって料金は変わるのです。3か月のみ掲載なら35,000円、1年間掲載なら50,000円です。横長は3か月で53,000円、1年間なら75,000円(税込み)ですよ。

(おうみ)まんがではない通常の車内広告を掲載する場合は、1車両1枠で月額1,500円。全部で6車両だから、1か月で9,000円。3か月だと27,000円(税込み)なのか......。

(いすみ)直接比較はできませんよ? まんが広告は掲示物の印刷料金を含まれた代金なのですが、通常の車内広告はお客様が、掲示物を用意することになっていますから。

いすみとおうみ以外を登場させられるの?

(おうみ)確かに比較できないな。ところでまんが広告に私たち以外のキャラクターを登場させることはできるのか?この観光施設のマスコットを新しく作って出して、とか。

(いすみ)できますよ。新規にキャラクターデザインを必要とする場合は1キャラクターにつき、10,000円で可能です。まんが内容に合わせて衣装を替えたい場合は3,000円です。

(おうみ)ポッポの丘の広告まんがに、村石社長が登場しているが、「1キャラクター」になるのだろうか。あと、私たちの公式夏服が発表されているが、この場合はどうなのだ?

いすみ公式夏服

おうみ公式夏服

(いすみ)広告を出されたお店や施設の方、もしくは既にあるマスコットさんが、まんがに出る場合は無料です。あと夏服など、すでに発表された服を着せる場合も無料ですよ。

(おうみ)なるほど。まんが広告の掲載期間は「3か月」「1年間」だけなのか? また3か月掲載なら35,000円とあるが、発表された掲載料以外にお金がかかることはあるのか?

(いすみ)まんが広告は「3か月」か「1年間」のどちらかです。料金には「取材費」「広告制作費」「広告印刷費」「広告掲載費」を含みますから、他にお金はかかりません。

広告掲載までの流れはどうなっているの?

(おうみ)「取材費」というのは、どういう意味合いの料金なのだ? 広告掲載までの段取りや流れについて、教えてほしいのだが。掲載するには、何をすればよいのだ?

(いすみ)まんが広告を掲載するには「いすみ鉄道株式会社総務部(電話:0470-82-2161/FAX:0470-82-2249、電子メール:e-mail:mail@isumirail.co.jp)」にご連絡してください。

(おうみ)(掲載説明を読んで)広告主の方がいすみ鉄道総務部に連絡すると、総務部の方が、まんがを執筆する月邸沙夜先生と原作者の安藤昌季先生まで、その旨を伝える、と。

(いすみ)そのあとで、原作者から広告主の方までご連絡します。打ち合わせの上、広告する施設の取材を行い、FAXか電子メールでまんがの内容をご連絡することになります。

(おうみ)なるほど。ところで、広告施設への取材は必ず行わなくてはならないのか? 原作者に作画資料を送り、執筆してもらうといったことは、できないのだろうか。

(いすみ)応相談ですが、基本的には取材します。まんがに適した内容がどこかを取捨選択するためと、作画上、絵にする場所を見ないと間違いを描く危険性があるからですよ。

まんが広告にできない内容は?

(おうみ)なるほど。では「まんが広告にできない」題材や内容はあるのだろうか。「こういう施設や内容だと、お受けできない」というようなことなのだが......。

(いすみ)細かな事例は応相談なのですが、まんが広告も公共交通機関に掲載する車内広告ですから、公序良俗に大きく反するような内容は、お受けできないことがあります。

まんが広告以外では上総いすみは使えないの?

(おうみ)つまり人を傷つけたり、いかがわしいものはダメ、と......。ところで私たちを使った地域振興は、有料のまんが広告でなければ、認められないのか?

(いすみ)いえ、非商用利用であれば、基本的には自由に使っていただきたいのです。無断で商品化するとか、無断で看板に使うとか、そういうことをしないなら問題ありません。

(おうみ)「基本的には」と前置きされたが、使用できない場合もあるということなのか? 公序良俗に反するような使用はダメ、ということはわかるのだが......。

(いすみ)第三者の著作権を侵害する恐れがある利用は、慎重にお願いします。例えば「ムーミン」に登場する皆様と、わたしたちを1枚の絵にして発表する、とかはダメです。

(おうみ)では、個人や学校の部活動で「いすみ鉄道本」を作り、そこに私たちを登場させたり、学校や保育園などの授業で私たちの絵を描いたりすることはいいのだろうか。

(いすみ)むしろ、大いに使ってください! そうした活動をされる場合、いすみ鉄道までご連絡いただければ、活動内容の発表などについて、ご協力できることもありますよ。

(おうみ)それはよかった。なお、その他の細かな部分はガイドラインを見ていただければと思う。というわけで皆様、私たちとまんが広告を、ぜひともご活用いただきたい!


さらに詳しくお知りになりたい方へ

ぜひ以下をご一読いただき、まんが広告をご活用下さい。


© isumirailway All rights reserved.
© ポッポの丘
© 2011-2012 月邸沙夜・スタジオサウスサンド