まんが広告のガイドライン

いすみ鉄道地域応援キャラクター「上総いすみ」に、地域の魅力を紹介させていただけませんか?

いすみ鉄道はこの度、公式キャラクター・上総いすみを「地域応援キャラクター」に任命しました。

「鉄道が地域の広告塔」。いすみ鉄道では、この理念に基づき、公式キャラクターである上総いすみを房総半島地域の施設や店舗などに派遣して、その魅力を紹介したいと思います。

つまり、上総いすみが地域を訪れ、その特色を伝える広告まんがをいすみ鉄道の列車内に掲示できるのです。具体的には以下の通りです。

広告の規格

B3横版(たて364 mm×よこ516 mm)、もしくはB1変形(B3横版2枚の大きさ、たて340 mm×よこ1032 mm)。掲載できる広告は4コマまんがタイプと通常タイプがございます。

B3横版の例
B3横版の例

B3横版2枚変形の例
B3横版2枚変形の例

掲載場所

いすみ鉄道保有のキハ52形を除く全車両の車内広告枠です。いすみ300形(新型車両)、もしくはいすみ200型(従来型)の車内広告枠に掲載します。B3横版2枚の広告については、いすみ300形限定となります。広告位置の指定はできません。

掲載期間

3か月、もしくは1年間のどちらかです

掲載料

2013年4月より新料金となりました。

一車両一枠で3か月なら91,000円、1年間なら172,000円(消費税込み)です。B1変形(B3横版2枚)の広告は、3か月なら121,000円、1年間なら202,000円(消費税込み)となります。なお、広告に上総いすみ以外の新規キャラクターをデザインし、登場させる場合は1キャラクターにつき、別途10,000円を必要とします。

なお、広告に登場する施設や店舗に勤務される方がまんがに登場するケースは「新規キャラクター」ではありません。デザイン料は無料です。ポッポの丘公式キャラクター「下総おうみ」のような、上総いすみの関連キャラクターを創作し、まんがなどに登場させる場合がこれに該当します。

また、まんが内容に合わせて上総いすみのデザインを変更する場合(城を紹介したいので戦国武将のような姿の上総いすみを出したい、など)は、別途3,000円を必要とします。

掲載料には取材費・広告制作費・広告印刷費など、掲載までに必要なすべての料金を含みます。お客様が掲示物を用意する必要はございません。広告掲載後、ご希望される場合は広告を返却致します。

お申込み

いすみ鉄道株式会社総務部(電話:0470-82-2161/FAX:0470-82-2249、電子メール:e-mail:mail@isumirail.co.jp)までご相談ください。お打ち合わせの上、上総いすみのデザインをしたまんが家の月邸沙夜先生と、まんが原作者の安藤昌季先生がお客様を取材し、まんが広告を制作します。

広告のご依頼状況によっては、広告掲載までにお時間をいただく場合がございます。

その他

特に定めのない事項や疑義が生じた場合は、双方で協議をさせていただきます。まんが広告以外に上総いすみを使用される場合についても、いすみ鉄道総務部までご相談ください。キャラクターの使用基準はガイドラインをご参照ください。


© isumirailway All rights reserved.
© ポッポの丘
© 2011-2012 月邸沙夜・スタジオサウスサンド