◆『ホワイトカオス・ブックアドベンチャー』とは?

 『ホワイトカオス・ブックアドベンチャー』は、現代の日本を舞台とした誌上アドベンチャーゲームです。このゲームでは文中の指示を読み、主人公に取らせる行動を選択していくことで、ストーリーを進行させていきます。
 ゲーム中、主人公はさまざまな危機に陥りますが《アクセス》と呼ばれる超常能力を駆使することで、その危機に対抗することができます。
 なお、このゲームのルール及び各話シナリオの内容は、会話型RPG(テーブルトークRPG、TRPGとも言われます)としても使用できます。会話型RPGに興味がある方は、仲間を集めて遊んでみてくださいね!


概要:『ホワイトカオス・ブックアドベンチャー』

 《ホワイトカオス》とは? 《イモータル》とは!? 世界観をまとめて解説!

 世界を喰らう白き混沌。発動する異形の力──全てはここから始まる!
月刊ゲームギャザ2005年10月号掲載

 世界の錨たることを決意した、若き《Anchors&Ships》インストラクターたちの戦い!
月刊ゲームギャザ2005年11月号掲載

 古びた劇場を舞台に繰り広げられる、少し不思議で、少し切ない物語。
月刊ゲームギャザ2005年12月号掲載

 この国を影より護る九曜家の《要》。その影たる者が出会い、巡りゆく宿業の物語。
月刊ゲームギャザ2006年1月号掲載

 世界の存亡を賭けた、命がけのボーイミーツガール!? 少年の悩みはどこまでも深く切なく。
月刊ゲームギャザ2006年2月号掲載

 樹海の奥で起きたもう一つの戦い。最終決戦に向け、動き出す「最強の存在」とは?
月刊ゲームギャザ2006年3月号掲載

 いよいよクライマックス! 今、全ての物語はここに終結する……!
月刊ゲームギャザ2006年4・5月号掲載

◆『ホワイトカオス・ブックアドベンチャー』登場人物のちょっとしたお話

 『ホワイトカオス・ブックアドベンチャー』連載各話に登場した主要人物の情報を一挙公開!(一部ネタバレを含みます)
 連載各話の登場人物名の由来や、ゲームデータなどが掲載されています。