◆月刊GAMEJAPAN 2007年11月号掲載/エピソードリクエスト♯5「魔王誕生」




まんが:月邸 沙夜

▲エピソードリクエスト第5回は、『ファントムサウザント』より、物語の仇役である
魔王の物語をお送りします。

 時系列としては、連載第11回で《銀彗王》スパルリオが《錆びし黄金》ラクスフェル
と共に、撤退した直後となります。
 『ファントムサウザント』の世界は、いわゆる「伝説の勇者の血を引く勇者」という
存在が、世界設定上に厳然と存在します。勇者というクラス(笑)が存在するのです。
 つまり、このエピソードは「なぜ勇者が勇者たり得るのか」というこの世界の根幹
設定の一つを描く物語と言えます。
 千年前に《星霊海/セレスティアルシー》より襲来した、恐るべき存在・《凄霊/デヴィル》。
彼らは、一人一人が、この世界の最強クラスに位置する《龍》や《聖霊》、《魔王》に
匹敵し、その頂点に位置する《上位凄霊/アークデヴィル》や《凄霊王/デヴィルロード》
はそれ以上の力を持つ存在でした。
 この戦いにより、創造主である《龍王》はその命を失い、創造主の座を引き継いだ《龍》
の卵は、生まれる前からトラウマを背負うことになります。つまり、ほとんどの《魔王》は、
創造主の《凄霊》への恐怖が、無意識化で形となり、生み出された存在なのです。

 『月』の聖霊スパルリオは、そのことを重々承知していました。ですから、スパルリオは、
世界のために闇を束ね、脅威として立ち塞がることを決意したのでした。

 最強の闇の一人にして、全ての勇者の母。悲しくも切ない存在だと思います。

掲載ストーリー第1回〜3回を見る

掲載ストーリー第4回〜6回を見る

掲載ストーリー第7回〜9回を見る

掲載ストーリー第10〜12回を見る

掲載ストーリー第13〜15回を見る

第1回〜3回を見る

募集要項を見る

読者設定資料を見る

エピソードリクエスト♯1を見る

エピソードリクエスト♯2を見る

エピソードリクエスト♯3を見る

エピソードリクエスト♯4を見る

エピソードリクエスト♯6を見る

エピソードリクエスト♯7を見る

エピソードリクエスト♯8を見る

「月刊はがき戦国」トップへ